FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

待ち受けていた壁(数学)



はじめて高認予備校に見学に行ったときのことを、今でも覚えています。父が付き添いで来
てくれて、高卒認定試験や、予備校のことについてなど、担当のスタッフのかたが優しく分か
りやすく説明してくれました。

高認で気をつけなきゃいけないことは、マークシート形式だから、鉛筆を忘れずに持って行く
ことだと私は思います。シャープペンシルだと、機械(OCR)が読み取ってくれないことがある
そうです。鉛筆なので、予備もあると安心ですね。落として芯が折れたりしたら大変なので汗

高認の合格率は高く、あくまで大学などへ子どもを進学させるためのシステムなので、合格
点が低く、全体のほぼ4割がそれぞれ一科目ずつ取れれば合格です。最近の高認は分から
ないですが、私が受けたときは全8科目でした。なので、一科目だいたい40点以上×8で全部
合格になります。

でも、このときの私は正直、数学をなめていました……。おいおい、数学との戦いの記録も綴っ
ていきたいです。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村


不登校・ひきこもりランキング
スポンサーサイト
プロフィール

松葉ヒロ

Author:松葉ヒロ
幼稚園を中退し不登校をし、色々あって大学を卒業しました。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。