スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不登校とフリースペース

私の子ども時代の話ですが、
小学生の歳のころにフリースペースに
見学に行ったりしてました。
フリースペースとは、学校に行かれない子どもが
通える、遊んだり勉強したりすることができる場所です。

でも私は、見学に行って見学の段階で
友達を作っちゃって、お金を払って
通うという段階まではいきませんでした。
ちゃっかりしてるなぁ、と自分でも思いますf^^;

フリースペースでは皆で、大人と子どもが一緒に
ご飯を作ったり、子ども同士で遊んだり、
スタッフ(ボランティアも含む)が子どもと遊んでくれたり、
必要に応じて勉強を教えてもらえることができる場所でもあります。

場所によっては、子どもが会議を開いて(子ども会議と称されたりする)
スケジュールを組んだりするところもあります。
スケジュール内容は、ゲームやカラオケやスポーツなど様々です。

フリースペースに行った感想としては、
スタッフが優しくて、子どもたちもやりたいことを
やりたいようにできるので、いきいきしている、というイメージです。

また、ところによっては修学旅行的な、学習を兼ねた旅行を
実施しているところもあります。
広島や長野など、行く場所もいろいろです。

フリースペースを卒業して、巣立っていく子どももいて、
進学したり就職したりと、いろんな道へみんなが進んでいきます。

でも、大人になった子も交流できる会がある所もあり、
定期的に懐かしい仲間たちと会える機会もあるようです。

フリースペースのいい所は、
いろんな子どもを見てきたスタッフが
見学のとき相談に乗ってくれたりする所だと、私は思います。

もし不登校のことで悩んだら、
一人で悩まないでいろんな人に相談できる場所が必要になると思います。
そのときの候補のひとつにフリースペースが
挙がったら、意見を聞ける場所が増えてすごくいいのではないかなぁ、と
個人的な感想でした。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村


不登校・ひきこもりランキング
スポンサーサイト
プロフィール

松葉ヒロ

Author:松葉ヒロ
幼稚園を中退し不登校をし、色々あって大学を卒業しました。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。