FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「細胞脳腫」という名の病気



私は生まれつきの細胞脳腫という病気で、奥歯が右側の下部分だけ元もとありません。

細胞脳腫は、骨になるはずだった部分が抜け落ちてしまう病気で、分かりやすく言うと、ブラッ
クジャックのピノコちゃんみたいな病気です。奥歯が、お母さんのお腹の中で袋の中で包まれた
まま、私の歯が生えてる部分にはつかなかったわけです。

だから、小さいころから私は部分入れ歯をしています。小学生のころは、入れ歯との相性が悪く
(口の中で当たって出血してしまったり)、しばらくつけてない時期がありました。でも、大き
くなってから病院を変えた先で作り直して、それはすごく私の口にジャストサイズで、気に入って
使ってました。

最低でも、6年は使って、今。そろそろ部分入れ歯に寿命がきましたf^^; 歯医者さんによると、
針金が古くなってしまって、緩くなってるのをきつくしたくても、針金部分をいじれないので、口に
合うサイズに調節できなくなってしまったので、作り直さないといけないらしいです……。針金を
いじろうとすると、割れてしまう可能性が高いらしく。

ショックです……。部分入れ歯作るの結構大変だったので(汗)

遠い大学付属病院まで、何回も通って、歯の様子を見てもらったり型をとったり……。あれをまた
やるのか~と思うと、やはり健康な歯が揃っている人が羨ましくなってしまいます。私も歯並び綺麗
に! とまでは言わないから、歯が全部欲しかった! と。

でも、ないものはないものでしょうがないし、これはこれで入れ歯がある生活に慣れてきたので、入れ
歯と仲良く、なるべく大事に長持ちするように使っていってあげたいなぁ、新しい入れ歯とも……と思
うようにしている今日このごろです。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村


不登校・ひきこもりランキング
スポンサーサイト
プロフィール

松葉ヒロ

Author:松葉ヒロ
幼稚園を中退し不登校をし、色々あって大学を卒業しました。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。