FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族のこと、友達のこと

ちなみに、妹も学校に小中高行ってなくて(むしろ幼稚園も行ってない)、
私と同じ不登校だったりします。
その話も、おいおい書いていけたらなぁと思っています。
妹は、私と同じで高認を取って大学進学しました。
私と違って、幼稚園中退どころか幼稚園すら
入園してない、ってのがすごいと思いますf^^;

本人に言わせると、私の影響で学校に行かなかったわけではなく、
あくまで本人の意思で不登校の道を選んだそうです。

もし二人とも学校に行っていたらどうなっていたんだろう……と、
妄想することもあるんですが、
きっと途中でやっぱりリタイアしていたんじゃないかなぁと思います。

まず、集団で行動するのに向いてない性格だし(大学は自由だし別物として)、
教室とか、私視点だとあんなに狭いところで
隣の席が苦手な人だったらどうすればいいんだ! と、
妄想の時点でけっこう辛くなります(汗)

でも、高認(旧大検)というシステムがあって、本当に助かりました……。
高認が無かったら進学とかとてもじゃないけどできなかっただろうなぁ、と
常々感じます。

学校でいじめがあって、それを苦に自殺してしまう、というニュースなどを
見るたびに胸が痛みます。

私の幼稚園のころからの友達も、小学校時代にいじめにあっていたことが
あったのもあって、それも思い出してしまうのもあり辛いです。

学校へ通うことが、すべてではないと思います。

もし行けなくてどうしても辛くて死にたい、というときは、
行かなくてもいいんじゃないかなぁ、と思います。
たとえ学校へ行かないということが「逃げ」だとしても、
死ぬほど辛いときは逃げてもいいんじゃないかと思います。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村


不登校・ひきこもりランキング
スポンサーサイト
プロフィール

松葉ヒロ

Author:松葉ヒロ
幼稚園を中退し不登校をし、色々あって大学を卒業しました。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。