FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平日に「学校は?」と聞かれたときの対応について




私は、平日に通りがかりのおばさんやおじさんに、「学校は今日ないの?」「学校はどうした
の?」などと聞かれたとき、そのまんま、「学校は行ってないです!」とストレートに答えて
いました。

でも、周りの不登校仲間の友達たちは、「今日は開校記念日なんです」、「今日はお休みな
んです」などというふうに、実際とは違う感じに言っていて、私としてはどうして悪いことをして
いないのに、嘘をつかなければいけないんだろう、とずっと疑問に感じていました。

けれど、大人になった今では、嘘も方便、という言葉があるように、全部がぜんぶ、正直に素直
に答えればいいというものではない、と分かるようになってきました。

学校に行ってない、と言うことでお説教をされてしまったり、色々と言われたくないことを言わ
れてしまったりする可能性もあるからです。

なにもかも全て、本当のことを言えばいいわけではなく、日本的な言葉で言えば、お茶を濁すよ
うなスキルも、今の時代は(特に不登校などする場合)必要なことなのかなぁ、と思います。

ですが、学校に行ってなくても堂々としていられる世の中になったら、不登校する側としては一番
楽だよなぁ、という気持ちもあったり。

難しい問題ですね。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村


不登校・ひきこもりランキング
スポンサーサイト
プロフィール

松葉ヒロ

Author:松葉ヒロ
幼稚園を中退し不登校をし、色々あって大学を卒業しました。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。