FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツイッターで不登校漫画はじめました!



ツイッターのほうで、エッセイ漫画を描き始めました。上記の漫画
は、サンプルというか、ツイッターにあげた漫画の1ページ目にな
ります。

ツイッターのアカウントのアドレスは、

https://twitter.com/futouko_daigaku

になります。

どうぞよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村


不登校・ひきこもりランキング
スポンサーサイト

修学旅行代わりの家族旅行



家族で、学校に行ってなくて修学旅行に行かないので、代わりに勉強がてら長崎へ行こう! 
と行ったことがあります。私が中学生、妹が小学生くらいの歳のときでした。

しかし、ペーパードライバーの父がしたレンタカーの運転が恐ろしいことおそろしいこ
と……f^^;

鳥のフンが落ちてきたり、擦ってしまっり、狭い道を行こうとして結局行き止まりみたいな
所に行ってしまい逆走して道を戻ることになったり……。

お寿司おいしかった! と、父の運転怖かった!! という印象が強い旅行でした(笑)

それ以降、父は一回も運転をしてないです、流石に(汗)

でも、父と母の、学校に行ってない分、家族で子どもに自分たちでいろいろ教えてあげよう、
経験させてあげよう、という気持ちは素直に嬉しかったです。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村


不登校・ひきこもりランキング

大学合格時、一番喜んでくれた人



私が大学に受かったとき、私の目にはなぜか親戚の叔父が一番喜んでるように見えました。
多分、お祝いの席で叔父が号泣してたからでしょうがf^^;

叔父は、父の姉の旦那さんなので血は繋がっていないのですが、私を実の娘のように可愛がっ
てくれました。叔父に子どもがいなかったからだと思います。

私の妹も、叔父には旅行に連れて行ってもらったり、ずいぶん可愛がってもらいました。

大学に受かって次に喜んだのは、私の予測だと親、その次が祖父母ってイメージです。みんな、
今まで遊んでばかりいたから私が受かるとは思っておらず、驚いてました。

でも、あと英語が3点足りなかったら合格校も落ちてたんですが……(本当ギリギリ)

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村


不登校・ひきこもりランキング

裸足で駆け抜けた通学路



大学に高認取ってなんとか入れたんですが、家からけっこう遠い所で通うのが大変だった記憶
があります。

山の上にある大学だったので、最寄駅から徒歩20分くらいかかるんです。スクールバスだと5分
くらいですが……。そしてバスも、混む時間帯だとなかなか混むんですよね~。

なので、歩いて通う学生さんがけっこう多かった印象です。私は、朝寝坊したりすると時間ギリ
ギリで走ったりしてました(笑)

まぁ、走って授業に間に合わそう、という気持ちを持ってるのは大学1年生くらいのときまででし
た。2年を過ぎたあたりから、最初に出席とる授業以外は遅刻してもいいや、ってノリになってく
るし、もっといくと、この授業必修じゃないから、もう落としちゃえ、とかになるし……f^^;

でも、1年生のときは、意外と真面目に通ってました。はじめての学校(と言っても大学ですが)
だったから、気合いが入ってたんでしょうね。あと若かったから、課題のために徹夜とかできたし
……。今やれって言われたら、絶対無理です。最低3時間は寝かせて! ってなります、きっと!

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村


不登校・ひきこもりランキング

突然の教頭先生達の訪問



私の妹も私と同じく学校に行ってなかったんですが、平穏な日々を送っていたある日、いきな
りアポなしで妹の席がある中学の教頭先生と先生一人が家に訪問してきたことがありました。

とても暑い、夏の日でした。平日ではなく、祝日か土曜のどちらかだった記憶があります。

今思うと、教頭が来るって結構なことですよね……f^^;

まぁ、母は家にあげず、帰ってもらっていましたが。私たち家族3人は、二階でひたすらガクブル
していました(笑)

うちの中で一番頼りになるのは、この日に限っては母でしたね!

父もよく、困ったことがあると「ママに聞きなさい」と私に言っています。

でも、学校の先生って大変ですよね……。平日以外の日も、不登校の子の家を訪ねるって、休日出勤
ですし。知り合いで学校の先生になった人がいますが、休日は生徒の宿題作りに追われる、と聞きま
した……。世知辛い……。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村


不登校・ひきこもりランキング
プロフィール

松葉ヒロ

Author:松葉ヒロ
幼稚園を中退し不登校をし、色々あって大学を卒業しました。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。